とやまの杉でふみだいをつくるワークショップ@R322DIYstudio

R322DIYstudioワークショップ・県産杉でふみだいをつくります◎

10月のスタジオワークショップは、富山県産の杉材を使って『ふみだい』をつくります。高いところのものを取るときの『ふみだい』としてはもちろんのこと、ちょっとしたテーブルに、腰掛けに、花台にと、とっても使い勝手がよいのでおススメです。朝市やマルシェでも人気の商品です。

これまでワークショップで作ってきた『ふみだい』は、どちらかというと初心者向けプログラム。金物で補強したり、組み立て方法をできるだけ簡単にして製作してきましたが、今回は【中級編】プログラムでのご案内です。長いビスをインパクトドライバーで止付ける方法、材料同士が45度の角度でぶつかる「留め加工」、ビスの頭を木材で「埋め木」して隠す方法などを習得していただけます。どれもDIYの仕上がりをワンランクアップさせてくれて、いろんな場面で使える技なので、ぜひチャレンジしてみてください!
電動工具に不慣れな方には、当日レクチャー・サポートいたします。これまで自己流だという方は、この機会に工具の使い方など再確認してみてはいかがでしょうか。

小学生以上のお子さまに限り、保護者の方と一緒にご参加いただけます。電動工具を使うプログラムのため、保護者の方が安全に配慮していただきますようお願いします。


【とやまの杉でふみだいをつくる】
日時:2020年10月25日(日)13:30~15:30ごろ
場所:R322DIYstudio 砺波市頼成322(フラグシップ事務所のある建物です)
参加費:3,000円/ふみだい一台につき
※参加費には、材料・レクチャー・スタジオ利用料を含みます。
※オーナー様は特別価格でご案内します。

ご予約は、メール・お電話 0763-37-2551・LINEにて前日まで受け付けます。定員に達しましたら締め切ります。


【おねがい】
ご参加にあたり、新型コロナウイルス感染症の予防についてご協力ください。
・スタジオ内は常時換気します。冷暖房はありません。
・スタジオに設置した消毒液をご利用ください。
・適切な距離を保った作業スペースを用意しますが、ご心配な場合はマスクをご着用ください。スタッフはマスクを着用します。
・咳、発熱などの症状がある方や体調に不安がある方は参加できません。当日でもキャンセル可能です。キャンセル料はいただきません。

2020-10-17 | Posted in NewsNo Comments » 

関連記事