とやまの杉で木箱をつくるワークショップ@R322DIYstudio

R322DIYstudioワークショップ企画・2020年の第2弾は【とやまの杉で木箱をつくる】です。

フラグシップでも人気の商品「とやまの杉でつくる木箱」は、お部屋で、キッチンで、お庭やガレージで、いろいろ使えて実用性◎。
きばこをひとつつくることで、木材に寸法をしるす=墨付け→木材を電動丸ノコでカット→ゲンノウと釘で組み立て、という木工の基本技術を習得できるプログラムになっています。作り方を覚えたら、同じものを量産するもよし、サイズ・材料を変えて作るもよし。塗料やハンドルなどのアレンジパーツも用意します。DIY初心者の方、電動工具は使ったことがないという方も、フラグシップがレクチャーいたしますので、ぜひ挑戦してみてください。お子さまのご参加も大歓迎ですが、保護者の方が安全にご配慮くださいますようお願いします。

 

開催にあたり、新型コロナウイルス感染症の予防について次のとおり対策をとります。
・スタジオ内を常時換気します。天候に応じて防寒対策をおねがいします。
・スタジオには消毒液を設置し、こまめにアルコール消毒を実施します。
・スタッフはマスクを着用します。
・咳、発熱などの症状がある方や体調に不安がある方は参加できません。当日でもキャンセル可能です。キャンセル料はかかりません。
・状況に応じて、開催可否、開催内容の変更等がある場合は、速やかにお知らせします。

 

【とやまの杉で木箱をつくる】
日時:2020年3月15日(日)13:30~15:30ごろ
場所:R322DIYstudio 砺波市頼成322(フラグシップ事務所のある建物です)
参加費:3,000円/木箱ひとつ

※参加費には、材料・レクチャー・スタジオ利用料を含みます。
※スタジオは暖房がありません。天候に応じて防寒対策をお願いします。

ご予約は、予約サイトまたはメール・お電話にて、ワークショップ前日まで受け付けます。定員に達しましたら締め切ります。

2020-02-29 | Posted in NewsNo Comments » 

関連記事