Works > House-04

House-04


周囲を田圃に囲まれた開放的な土地に建つ、片流れ屋根が印象的な家。
窓から見える景色がよくなるように、道路から少しだけ角度を振っています。
リビングから縁側に出れば、周囲の視線を気にせず庭を眺めてのんびりと。
家でもじっくり仕事ができる籠れる書斎と、ぐるりと回遊できるキッチンからまっすぐ洗濯室へと続く家事動線がポイントです。
天井の高さを変えたり、視線の抜けをデザインすることで、「広がり」と「落ち着き」のメリハリのある空間にしています。
※写真をクリックすると拡大します


家と車庫とに囲まれた庭は、道路からの視線が気にならず、使い道が広がります。 白いタイルとシンボルツリーの緑が爽やかなアプローチ。玄関扉はオリジナルの木製引戸です。 大きな窓や吹抜けから射し込む光が気持ちよいリビング。床は足ざわりのやさしい無垢のヒノキです。 リビングとつながる和室は建具を閉めて仕切ることもできます。 掘りごたつ式の書斎には容量たっぷりの本棚を。小さな空間でも目線の高さの窓があることで、広がりを感じます。 キッチンからまっすぐつながる洗濯室。忙しい時も家事動線にストレスがありません。 2階のフリースペース。珪藻土クロスが光を柔らかく反射して、ニュアンスのある空間をつくります。 ガラリ網戸を介してやさしく漏れてくる室内の灯りに癒されます。

DATA

構造 :木造2階建
床面積 :
1階 71.88㎡ 2階 54.20㎡
合計 126.08㎡(38.1 坪)
屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:ガルバリウム鋼板
   杉板下見板張り
室内床:ヒノキ
室内壁・天井:珪藻土クロス
    杉羽目板(1階天井)
造作家具:食器棚、本棚、洗面台
    ダイニングテーブル・ベンチ

Blog リンク

 ⇒この家のストーリーはこちら