Works > House-03

House-03


家族みんなでひとつの空間に集まって暮らしたい、とコンパクトでシンプルな家を希望されたオーナー。本当は平屋にしたかったところでしたが、将来の子ども室を考えて、一部を2階建てにしたL字型になりました。
家族で料理ができるよう、キッチンシンクと作業台は大きめのアイランド型に造作しました。天板も木製にこだわって、リビングに溶け込む家具のようなキッチンです。
たたみリビングや障子窓、ガラリ網戸など、ほんのり和のテイストが効いた爽やかで品のある空間になりました。
庭やアプローチに植えた木々をきっかけにご近所との交流も深まっています。
※写真をクリックすると拡大します



石を並べたアプローチにはオリーブやブルーベリーなどの樹木を。玄関廻りを明るくしつつ、目隠しの役割も。玄関扉はオリジナルの木製引戸です。 平屋と2階建てのL字型が特徴的な外観。庭にはバットの産地・南砺市ならではのアオダモがそよぎます。 アイランドキッチンは大工さんの造作。天板はウォールナット、米ぬかワックス仕上げです。 リビングの大きな窓に設えた障子やガラリ網戸で、光と風、外からの視線をコントロールします。 たたみリビングの一角には掘りごたつ式のパソコンコーナー。本棚の上は階段から続くキャットウォークです。 壁一面に収納をつくった洗面・脱衣・洗濯室。 リビングの床が外へ延びたような大きなウッドデッキ。キッチンや洗面室からもアクセスできます。 2階のフリースペースは将来の子ども室に。グリーンの壁はチョークで絵が描ける黒板です。

DATA

構造 :木造2階建
床面積 :
1階 63.21㎡ 2階 31.02㎡
合計 94.23㎡(28.5 坪)
屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:ガルバリウム鋼板
   杉板下見板張り
室内床:ヒノキ
室内壁・天井:珪藻土クロス
    杉羽目板(1階天井)
    チョークボード塗料(2階壁)
造作家具:キッチン、食器棚、
    PCコーナー、本棚、洗面台
    ダイニングテーブル・ベンチ

Blog リンク

 ⇒この家のストーリーはこちら