Works > House-02

House-02


薪ストーブのある暮らしを!というオーナーの夢から家づくりがスタートしました。
ストーブのあるリビングは、手入れのしやすいタイル床と、オーナーご自身が塗装したダークブラウンのフローリングをコーディネイト。
壁も天井も杉の無垢材で仕上げたリビングの外にはウッドデッキが広がります。
来客用の宿泊室でもある和室は離れのような落ち着きがあり、まるでリゾートホテルのようなくつろぎの空間になりました。
※写真をクリックすると拡大します


枕木を敷いたアプローチにはシンボルツリーのヤマボウシを。ブラックの外壁に緑が映えます。 タイルと無垢フローリングは相性抜群。素足が気持ちいいリビングです。 和室は窓を小さく低い位置に。一面だけ変えた壁紙がアクセント。 洗面台も収納もすべて大工さんの造作です。 1階リビングと吹抜けでつながった2階ホールは、将来のお子さまスタディスペースに。 ウッドデッキは、BBQやプール遊びなど、使い道いろいろな楽しい空間です。

DATA

構造:木造2階建て
床面積:1階 67.74㎡
    2階 54.90㎡
     計 122.64㎡(37.09坪)
屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:ガルバリウム鋼板
   杉板下見板張り
室内床:レッドパイン
    磁器質タイル
室内壁・天井:水性塗料 杉羽目板
       紙クロス
造作家具:食器棚 収納棚 本棚
     テレビ台 洗面台

Blog リンク

 ⇒この家のストーリーはこちら