Enjoy! DIY Blog

季節のお花で楽しい寄せ植え

太陽の恋しいお天気が続きますね。梅雨の時期は気持ちがどんよりしがちなので、せめて玄関先だけでも明るい気持ちになればと思って、梅雨入り前に寄せ植えに挑戦しました!

毎年秋になるとプランターにチューリップの球根とビオラを植えているので、これって「寄せ植え」経験あり??でもいざとなると、どんな花を組み合わせたらいいのか、どうやったら格好良く見えるのか、わからないこともたくさん…。ともかく、まずは自分が好きだな、いいなと思う花を自分なりの感覚で組みあわせてみることにしました。

 

とはいえ、初心者は基本を重んじるべし。参考にした本はこちら。

diy001_book「NHK趣味の園芸 寄せ植えスタイリングブック」

ここはやっぱり『趣味の園芸』でしょう!お花の色合わせ、苗のレイアウト、植えた後の管理の仕方などなど、初心者向けの丁寧な内容でとっても参考になりました。一時は毎晩眺めていたほど、写真がきれいだし、マネしたいお花の合わせ方がいっぱいです。

 

事務所の玄関に置くので、道行くみなさんにさわやかな気持ちになってもらえたら、と「白・ブルー」を中心にナチュラルな雰囲気の苗を選びました。鉢は、あまりよく考えずに家にあったものを再利用。どの鉢も、適当な大きさの小石を鉢底穴がふさがる程度に敷いて、プランター用の培養土を入れています。はじめに、こんな風に植えたいな、とレイアウトして置いておくと作業がスムーズでした。(本に書いてあったことを実践!)

準備万端!植え込みイメージに置いてみます

準備万端!植え込みイメージに置いてみます

 

ワタシが用意した苗はこちら。

鉢A(8号素焼鉢):アンゲロニア セレナ(ホワイト)/日日草(ホワイト)/コリウス ソーラーサンシャイン/シルバータイム/オレガノ

diy001_2a

 

鉢B(6号プラスチック):ニーレンベルギア・オーガスタ(ブルーリング)/日日草(ホワイト)/クリーピングタイム

diy001_2b

 

鉢C(6号プラスチック):ロベリア(スノーホワイト)/アメリカンブルー/コリウス・マギラ

diy001_2c

 

楽しい寄せ植えの苗選び。主役は、できるだけ花が咲く時期が長くて、次々と咲くものを選びました。そして、ボリューム感や色のバランスをみながら、主役をひきたててくれる脇役を。この脇役選び、かなり大事!グリーンの使い方がカギなのでは?というワタシなりの分析のもと、ホームセンターで見つけた50円の激安ハーブ苗を入れてみました。種類がたくさんあるコリウスもお役立ち脇役でした。少し混みあい気味のこんもりした鉢にしたくて欲ばりすぎたのか、意外と根が大きくて思ったように収まらなかったり…。植え込みにはちょっと苦労したけれど、思い描いていた感じになって大満足!事務所の玄関前がさわやか&華やかになりました。

diy001_4

事務所にあった木箱をスタンドがわりに

 

あれ??増殖してる??実は、1度で終わらなかった寄せ植えづくり。次回につづきます!

 

/ayumi

2015-07-10 | Category: